現代病とも言われる腸内環境の悪化

現代の日本人は魚中心の食生活から肉主体の食習慣になりつつあります。それに加え、ストレスの多い生活の影響などにより、腸の働きや機能などがかなり低下しているのが現状です。

腸内環境が悪くなってしまうと、肌のカサカサやアレルギー反応、そして一番の問題であるトイレの悩みが起こると言われています。更にそれらが原因で体調が悪くなり、健康を損ねることにも繋がりかねません。

肉による悪影響

日本人の腸は肉を消化するのに時間がかかるような構造になっています。消化に時間がかかってしまうと腸内環境が悪化してしまいます。

消化不良が原因

肉の摂取量が多すぎると消化不良が行ってしまい、腸内悪玉菌が増えて腸内環境を悪化させます。また、全体的に食べすぎてしまうことでも消化に時間がかかってしまい、腸内環境が悪化してしまいます。

ストレスによる悪影響

大きなストレスを受けてしまうと腸がけいれんしてしまい、本来の働きを失って、排便が滞ってしまいます。そのため、悪玉菌が繁殖してしまい、結果として腸内環境が悪化してしまうのです。

腸内で働く細菌

人間の腸の中には100兆個以上の細菌が棲みついており、腸内で働き、様々な影響を及ぼします。

悪玉菌

腸内で有害な物質を作り、色々な機能の低下を引き起こします。実は、臭い、おならの原因は悪玉菌が作り出す物質が原因です。

善玉菌

悪玉菌と戦う細菌です。その中で代表的なものが「乳酸菌」であり、乳酸を生み出す細菌の中で、身体に良い働きをする菌の総称です。また、ビフィズス菌は乳酸と酢酸を生産する細菌であり、乳酸菌の一種です。

乳酸菌

実は生まれたばかりの赤ちゃんには乳酸菌(善玉菌)しか存在しません。しかし、加齢とともにその量は減少し、20%程にまで減少します。理想的な量は30%程と考えられており、これらを増殖していく方法が必要になります。

プロバイオティクス

乳酸菌を含むものはヨーグルトなどの発酵食品や飲料、乳酸菌を含むサプリメントなどがあり、これらはプロバイオティクスと呼ばれています。

乳酸菌は定着が難しい

ただ、栄養素として摂取するだけでは乳酸菌は腸内に残らずに排出されてしまい、毎日大量の乳酸菌を摂り込む必要があります。腸内環境を長期的に善玉菌優勢の環境にする為には、その人の腸に元々棲みついている乳酸菌を増やすことを考える必要があります。

乳酸菌を増やす重要性

これらを増やすために出来る事は、他の臓器と同様、養分を与えてやることです。そして、この養分となるのが「オリゴ糖」であり、乳酸菌の成長を促進するだけでなく、腸の働きをサポートする重要な栄養素ともなりえます。これらの補給をサポートするのが、オリゴ糖サプリメントであり、その中でお勧め出来るのが、今回紹介する「はぐくみオリゴ」になります。

はぐくみオリゴとは

はぐくみプラス(hugkumi+)様が制作されたオリゴ糖サプリメントであり、口コミでもかなり好評で、驚異の満足度92.7%を達成しており、2013年にはオリゴ糖ランキング堂々の第1位を獲得しています。

商品外観

実際のはぐくみオリゴのパッケージ状態などを紹介していきます。

到着直後

注文してから2日で手元に到着、待たされることもなく、丁寧に梱包された状態で届きました。シンプルですが、清潔感のあるパッケージです。

商品外観

開封

梱包を外すと、はぐくみオリゴに関する読本やお勧めレシピが同封されており、その下にサプリメント本体がありました。

商品開封後

サプリメント本体

本体のパッケージを紹介します。表面には「はぐくみオリゴ」の文字が上品な雰囲気でしっかりと書かれています。

はぐくみオリゴ本体表

裏面には成分の詳細や注意事項について詳しく書かれています。

はぐくみオリゴ本体裏

サプリメント本体です。無着色・無香料で天然の素材そのままです。綿菓子の様なさわやかな甘みで癖が無く、非常に飲みやすいです。

はぐくみオリゴ本体

サプリメントの成分

はぐくみオリゴに含まれる成分について詳しく解説します。

プレバイオティクス

元々腸内に棲みついている乳酸菌を増やす為には、これらに栄養価の高い餌を与えてやることが重要であることは述べました。これらは「プレバイオティクス」と呼ばれており、オリゴ糖や、乳酸、食物繊維などが該当します。

最高の栄養価

これらの中でも純度の高いオリゴ糖は、ヨーグルトなどの乳酸菌と混ぜて服用すれば、相乗効果でより効率的な改善が期待出来る為、
特にお勧めの栄養素と言われています。

ガラクトオリゴ糖

生まれて間もない赤ちゃんの体内には、善玉菌しか存在しません。しかし、外の環境に触れるにつれ、悪玉菌が増えていきます。この影響により、そのまま放置するとおなかがパンパンになってしまします。

それらを防ぎ、しっかりとカラダの巡りを作る働きをサポートするのが、母乳にも含まれている「ガラクトオリゴ糖」です。

強くたくましい善玉菌を育てる

ガラクトオリゴ糖を善玉菌が食べる事で、善玉菌がしっかりと成長・増幅します。それにより体の巡りを整えていく力が上昇します。

ビタミンやミネラルの働きもサポート

善玉菌の育成に加え、ビタミンやミネラルの吸収、働きなどをサポートする効果もあります。「ガラクトオリゴ糖」は、赤ちゃんだけでなく、大人にとっても必要不可欠な栄養素です。

キシロオリゴ糖

たけのこやたまねぎ、麦、とうもろこしなどからわずかだけ抽出できる希少価値の高く、貴重なオリゴ糖です。

カラダの巡りを整える力はピカ一

キシロオリゴ糖は他の物に比べ、非常に多くの善玉菌活性化に働きかけます。この為、毎日スッキリ出来るカラダの巡りを作る為には重要な栄養素です。

乳果オリゴ糖

他のものに比べ、低カロリーで、体にヘルシーな事で有名です。

超難消化性を持つ

他のオリゴ糖に比べて超難消化なので身体に吸収されにくく、しっかりと奥に住んでいる善玉菌まで栄養を運びます。全ての菌を育む為に大切な成分となります。

ラフィノース

天然のオリゴ糖でもっとも有名です。ビートオリゴ糖などとも呼ばれています。

妊婦や赤ちゃんに優しい

デリケートな砂糖大根から搾り取られるラフィノースは甘みが抑え目で、低カロリーで妊婦の方や赤ちゃんにもお勧め出来ます。

フラクトオリゴ糖

にんにく、アスパラガス、たまねぎ、ごぼう、サトウキビなどの栄養価が高い野菜にのみ含まれている栄養素です。

歯の育成をサポート

乳果オリゴ糖と同様、低カロリーで難消化性が高いことでも有名ですが、他にも歯の発育をサポートする効果があると言われています。この為、生まれたばかりの赤ん坊にもピッタリです。

総合評価

サプリメントとしての働き、品質、価格とのバランスなどを踏まえて評価していきます。

原材料

サプリメントの原料は天然由来のもの、合成のものが存在します。天然ものが一般食材を原料にしているのに対して、合成のものは石油由来の物を原料にしています。合成素材は特定の化学物質のみを含んでいるのに対して、植物や動物由来の天然素材にはかつてそれらに命をもたらした複数の栄養素が含まれています。

更に、効能・効果に違いがあり、ビタミンEで例を挙げると、天然物は合成物の1.5倍の効き目があると言われています。

「はぐくみオリゴ」では全ての素材が自然由来の天然物であり、更に安心の無着色・無香料です。優れた効能の「オリゴ糖」を赤ちゃんからご年配の方まで安心して飲用することが可能となっています。

価格とのバランス

価格は特別モニター初回限定で1,840円(2回目以降は2,944円)です。値段だけで見るともっと安い(30日分で1,000円前後)オリゴ糖サプリメントはいくつか存在します。

しかし、オリゴ糖を選ぶ上で最も気を付けなければならないのが、配合された種類の「数」です。

野菜・母乳・果物に含まれる何十種類のオリゴ糖には、それぞれ「異なる善玉菌」を活性化し、免疫力向上や虫歯予防などの力が「一つ一つ違った形」で備わっています。だからこそ、より多くの善玉菌を育む為に、多数のオリゴ糖をバランス良く摂取する事が大切なのです。

安い価格帯のオリゴ糖サプリは、ラフィノースや乳果オリゴ糖「だけ」の商品がほとんどであり、十分な力を発揮する事が出来ません。

母乳に含まれる「ガラクトオリゴ糖」、野菜から採れる雫の超濃度「キシロオリゴ糖」、体の奥に住んでいる善玉菌までしっかり届く「フラクトオリゴ糖」、そしてラフィノースと乳果オリゴ糖の5種類が配合されているサプリは「はぐぐみオリゴ」だけです。

高純度でバランス良く配合された5種類のオリゴ糖が作り出す、老廃物を排泄する体をサポートする力は抜群であり、今までに無い効果を発揮します。これらの有用性は92.7%もの満足度が証明しています。

また、購入に関しても「安心の返金保証」が付いてきます。

返金保証

サプリメントとしての有用性に加え、返金保証なども付いてきており、費用対効果はかなり高いと言えます。

はぐくみオリゴをお勧め出来ない人

  • 毎日、大量のヨーグルト等で色々な乳酸菌を完璧に摂取出来ている人
  • スッキリとした体で、何も悩みがない人
  • 食生活の乱れや、栄養管理に全く不安なく生活できている人

はぐくみオリゴをお勧め出来る人

  • 妊娠中でお腹の張りにお悩みの人
  • トイレの悩みや体のずっしりが気になっている人
  • 自然な感じのお通じ、しっかりと流す体の巡りを取り戻したい人

よくあるQ&A

妊娠中に薬を使っても大丈夫でしょうか?
妊娠中は基本的にお通じに関する薬を使用する事が出来ません。特に効き目の強い薬は子宮が収縮してしまう危険性があります。赤ちゃんを育てる大事な時期だからこそ自然にスッキリ出来る体を作る必要があります。
サプリメント服用による副作用が心配です・・・
サプリメントは栄養欠乏を補う為のものであり、食事を取る事と変わりありません。その為、薬などによる副作用は発生しませんので、ご安心下さい。ただし、栄養過多の状態にメリットはありませんので、必要以上の摂取はお控えください。
乳酸菌サプリを飲んでも改善されません・・・
乳酸菌を栄養素として摂取するだけでは腸内に残らずに排出されてしまいます。毎朝スッキリする為には、今体内にいる菌を強くする事をサポートする事が重要です。その為に乳酸菌に様々な栄養を与えてやることが必要なのです。
どのようにサプリメントを飲めばいいでしょうか?
同封されているスプーン2杯(10g)を1日の目安としてお飲みください。朝食のヨーグルトなどに合わせて飲むと、相乗効果でより効果的な改善が期待できます。
牛乳を飲むと下痢を起こすのですが、ヨーグルトは大丈夫でしょうか?
ヨーグルトやチーズは乳酸菌によって乳糖の一部が分解される為、牛乳などを飲むと下痢などを起こす乳糖不耐症はほぼ発生しませんので、安心して合わせてお飲みください。
子供に飲ませても大丈夫でしょうか?
オリゴ糖は乳酸菌の増加や、働きをサポートする重要な成分ですので、お子様にも是非飲ませてあげて下さい。1日の摂取量については、少なめの2~3gを目安として下さい。
定期便を止めたいのですが・・・
定期便のキャンセルについては、次回お届け日の10日前であれば、「電話」もしくは「メール」にて直ぐに対応可能です。
また、飲み忘れで余っているときなどに、定期便を1回お休みすることも同様の方法により対応できます。
どちらの場合でも、迅速に対応頂ける環境がそろっていますので、万一お体に合わなかったとしても安心できます。

おわりに

腸は第二の脳と言われる程、デリケートな器官です。肉主体の食生活による消化不良、ストレスによる不安などで直ぐに不調になるのもその為です。どちらの状態も経験された方はかなり多いと思います。更に、最近では母乳の栄養価の低下、粉ミルクの使用などにより、善玉菌が少ない、弱い腸をもつお子様も増えてきています。

善玉菌が弱い状態が続くと、増え続ける悪玉菌を退治する事が出来なくなり、トイレの悩みや肌のガザガザ等の乱れた腸内環境が原因で起こる多くの悩みを抱え込むことになります。これらを解決する為には善玉菌を強く育てる必要があるのです。

オリゴ糖サプリは動植物の様々な栄養素を、「消化酵素で分解されず」に「大腸まで届き乳酸菌の栄養素となる」事に重点を置いて作られています。だからこそ乳酸菌が弱った、腸が不調な状態の人こそ効果が期待されます。その点においても「はぐくみオリゴ」は自然にスッキリ出来るカラダ作りの心強い味方となってくれるでしょう。

たしかに、サプリメントは薬や医療的処置などに比べると、様々な症状に対して「劇的」な効果を得る事は出来ないかもしれません。

しかし、薬や医療的処置は即効性がある代わりに副作用や時に大きな身体的負担を伴います。サプリメントが担う役割は、身体の正常な働きをサポートする事で、「不調を未然に防ぐ」こと、あるいは、不調の根本原因を「副作用なく徐々に解消していく」ことです。

ここでの選択が、今後の皆様の健やかな生活への手助けになれば何よりです。

はぐぐみオリゴ 公式HPへ